エンジニア必見のTREWGripで未来操作

月曜日, 1月 20, 2014 0:00
Categoria: 未分類

スマートフォン向けのキーボードはパソコン専用のものと比べて不満が多いのがもはや当たり前になっていました。そんな中で、スマートフォン向けのキーボードの革命児ともいうべきTREWGripはご存知でしょうか。これは、スマートフォンやタブレットなどといったモバイルデバイスにおいて利用できる物理キーボードであり、物理キーボードの中でも、人間工学に基づいた設計を取り入れており、見た目にも画期的なデザインを有しています。それにくわえて、パソコンのキーボード配列の基本であるQWERTY配列を搭載していて、パソコンと同じような操作感をスマートフォンでも実現できるという最新のキーボードです。少し大きめのゲームのコントローラーを操作するようなイメージをしてもらえば、実際の姿が想像できるかと思います。このような最新のキーボードの登場によってスマートフォンの利用範囲がどんどん広がっていくでしょう。
参考情報 http://japan.internet.com/allnet/20131101/2.html

国産スマホは優秀

火曜日, 11月 26, 2013 0:00
Categoria: 未分類

NTTドコモにもiPhoneが登場したりして、この秋はちょっとしたニュースになりましたね。
iPhone人気は相変わらずですが、実は日本のスマートフォンって、とっても優秀なんだそうです。
まず、バッテリーの持ちが日本製のスマートフォンはとても優れているそうで、これは、通話だけではなくネット閲覧や写真撮影など、幅広い場面で使うスマートフォンにとっては大事な点ですよね。
日本製のスマートフォンは、ディスプレイに省電力タイプの物を搭載している機種も増えているようですね。
また、カメラ性能がかなり優秀とのことで、確かに私も最近はスマートフォンでばかり写真を撮っていて、デジカメを全く使わなくなりました。
アンドロイドのカメラは、起動が早く、また画質もとってもきれいなんですよね。
今後、スマートフォンはどんなタイプのものが人気が高まっていくのか、日本製のスマートフォンがどのぐらいがんばってくれるか、楽しみなところですね。

コンパクトで高いパフォーマンスの「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」

日曜日, 10月 13, 2013 0:00
Categoria: 未分類

ソフトバンクから、冬の新Androidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」が発表されました。注目はコンパクトなボディと、ハイエンドなパフォーマンスを発揮できるスペックであるということ。サイズは幅63ミリ、高さ124ミリ、厚さ9.8ミリと女性でも持ちやすいサイズになっていると思います。パフォーマンスの面では、まずディスプレイが4.5インチのフルHDであり、液晶が消費電力を押さえられるIGZOであることなど、フラッグシップモデルの「AQUOS PHONE Xx 302SH」と同等のもののようです。女性が持つことを意識しているためか、カラーはレッドやピンクを含む豊富な8色が用意されています。持ちやすく、スペックも高いスマートフォンを探している方におすすめの機種です。
関連検索 ドコモ秋冬モデル

ポケット時刻表がウィジェットに

日曜日, 9月 8, 2013 0:00
Categoria: 未分類

Android向けのウィジェット「ポケット時刻表」が提供開始されました。このウィジェットは、文字通り、Androidのホーム画面に列車の時刻表を置くことができるもの。ポケット時刻表というと、駅の改札口などで配布されているものをおもいだす方もいると思いますが、このウィジェットはその電子版となります。いちいちネットにアクセスすること無く、スマートフォンの画面を見るだけで時刻表の確認ができるのはとてもいいと思います。もちろん、よく利用する駅を登録することができるので紙媒体のポケット時刻表と比べて、その利便性はとても高いものです。アプリは無料でダウンロード出来ますが、月額157円でカスタマイズも可能。複数の時刻表を登録するのに必要となるようです。157円というのは地味に高い気がします。時刻表はひとつだけで十分、という方にはおすすめです。

アンドロイドの伸びしろ

火曜日, 7月 30, 2013 0:00
Categoria: 未分類

アンドロイドに多くの人がこだわっている理由には、ひとつ、成長の可能性というものがあるでしょう。アンドロイドの可能性は、発展途上にあるということに加え、メーカーや開発者にとってオープンなOSであることも関係しているでしょう。iOSのような、アップルが厳しく管理している、いわばブランドOSも、オリジナリティの追求やクオリティの維持のためには便利でしょう。しかし、成長や革新のためには多くの人のアイディアが何より重要です。そういう意味では、アンドロイドの方が圧倒的に有利といえるでしょう。アンドロイドの成長可能性はまた、アップルが牛耳っていた市場に参入し、これから本格的に競争が始まるという意味でもあります。アンドロイドの伸びしろは、多くのメーカーがこぞって機種を開発し、さらにはスマートフォンにとどまらず、パソコンやタブレット、生活家電まで発売していることからもわかるでしょう。
関連リンク japan.internet.com

ソニー夏スマホ「XperiaZR」

月曜日, 7月 1, 2013 0:00
Categoria: 未分類

ソニーの今夏スマートフォン「Xperia ZR」が発表されました。この機種は、持ちやすいコンパクトなボディに、高精細ディスプレイ・高機能カメラなどのソニーの最先端技術を盛り込んであります。また、PX5/8相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能に対応したAndroid 4.1(Jelly Bean)搭載しているようです。端末サイズは約131.3×67.3×10.5mm、重さは約138g。プロセッサには1.5GHzのQualcomm製クアッドコアCPUを搭載する。さらに、NFC(Near Field Communication)を搭載し、ソニー製の対応機器にかざすことで写真や音楽をワイヤレスで楽しめるワンタッチ機能に対応しています。ソニーの製品はスマートで、かっこいいものが多いですね。おすすめ。
関連サイト http://www.samsung.com/jp/consumer/mobilephone/mobilephone/smartphone/SGH-N045ZBEDCM-features

こだわりのアンドロイド生活

月曜日, 6月 24, 2013 0:00
Categoria: 未分類

アンドロイドには根強いファンがいます。スマートフォンを取り巻く状況は、iPhoneとアンドロイドの二分状態にあります。エンジニア、つまり開発者側においてもそれは同じであり、アンドロイドにこだわる人と、iPhoneにこだわる人にわかれます。より広く愛されているのは、やはりアンドロイドでしょうか。しかし、その一方で、コアなファンをもっているのは間違いなくiPhoneでしょう。そんな中、アンドロイドにこだわる理由に、いろいろな電化製品に搭載でき、将来的にアンドロイドですべての家電を繋ぐということも可能ということがあります。そもそも家電製品を例に取ると、リモコンだけでも複数あって消費者としては厄介に感じています。ここをアンドロイド搭載の家電で統一し、例えばスマートフォンを統一のリモコンとして使えれば、それほど便利なことはありません。また、データの管理もアンドロイドで一括できるのです。
参考記事 GALAXY S4か、iPhone 5か?スマートフォン選びの比較ポイントは

アンドロイドは使うほど味が出る

火曜日, 6月 4, 2013 0:00
Categoria: 未分類

アンドロイドへのこだわりということで、スマートフォン及び、コンピューター機器などに詳しい人、関連した職業に就いているプロの人が、アンドロイドのどのようなところに魅力を見出しているかを見ていきましょう。アンドロイドはまず、初心者にとっては安価で、日本製のメーカーも多くて安心というメリットがあります。しかしながら、実際の使用感では初心者にはiPhoneがお勧めです。アンドロイドはあくまでコンピューター機器という面が強く、パソコンなどを普段使いこなしている人でなければ、上手に利用することは難しいのです。しかし、コンピューターの知識がある程度付けば、アンドロイドは最高のスマートフォンに変化します。アンドロイドはまず、自分なりにカスタマイズし、あるいはソフトでもハードでも拡張が簡単に行えるため、利用者に応じたカスタマイズが簡単にできるのです。ここが、エンジニアなどがアンドロイドを評価する理由です。
おすすめ記事 スマートフォン比較 – 人気のスマホはこれだ!

エンジニアはアンドロイドが好き

木曜日, 5月 2, 2013 0:00
Categoria: 未分類

エンジニアがアンドロイドを好むと言う話を耳にします。それにはアンドロイドのOSとしての特徴が関係しているでしょう。アンドロイドはフリーのOSであり、その上関連サービス、例えばアプリの作成なども自由にできます。企業でも個人でも、プロでもアマチュアでも技術さえあればアプリの作成ができます。そういうわけで、エンジニアにとってはアンドロイドの関連サービスは参入しやすいということになるのです。そういう訳で、アンドロイドが好まれるという話が出てくるのでしょう。その一方で、iOSも同じくらい人気があります。こちらはもっぱら知名度やブランド力が物を言うでしょう。また、apple製品のコンピューターはエンジニアに人気があるので、その流れでiOSを好む人も多いでしょう。結果としては、どちらもそれなりに人気があると言うことです。エンジニアを語るならば、むしろどちらについても知識と技術を持っておくのが一番でしょうか。
関連タグ ドコモ スマートフォン

アンドロイドのサムスン効果

日曜日, 4月 28, 2013 0:00
Categoria: 未分類

スマートフォンの機種はたくさんありますが、一般的にはアンドロイド搭載機種と、iPhoneとに分けられます。そのうちアンドロイド機種については、機種が非常に多く、例えばスマートフォンの購入の際などには少し困ってしまうくらいです。そんな中でも、アンドロイド機種のうち、人気機種というものがはっきりと出て来ました。一つ例を上げれば、サムスン電子の製造するギャラクシーと言う機種です。こちらはiPhoneの最大のライバル機種とも、アンドロイドの中でのトップブランドとも言われます。このギャラクシー及び亜サムスンの凄さは、アンドロイド機種の大躍進に現れています。今やスマートフォンのシェアについては、アンドロイドが世界一となっています。機種数が多いから当たり前と思う方も炒るでしょうが、以前のiPhoneの独占状態を考えれば、サムスンの影響は非常に大きいです。サムスン効果と呼ばれています。
関連キーワード ギャラクシーS4